【無料】試験に必ず出ます。真夏の改正法講義

真夏の改正法講義

宅建試験では例年法改正や統計について問われている中で、最近は実務上仕事に直結するようなものについてはすぐにその年に出題される傾向が強く、宅建業法は特にその傾向が強くなっています。

昨年度は120年ぶりに施行される民法大改正とそれにともなう宅建業法などの改正があり、過去の宅建本試験の解答が変わってしまうような問題もあることから、試験に大きく関わってくる改正点をしっかりと整理する必要があります。

学習経験がある方は大改正を中心に重要な改正点を意識して学習することで余計な失点を防ぎ、初受験者の方は今年の本試験の特に良く出題されそうなポイントを確認しましょう!

今年度の宅建士受験をされる方必見です!

今回の講義をいつでも見返せるレジュメも特別プレゼント!

ダイジェスト過去映像(約1分間) 動画の続きは春日部校で……

r2021-264-2

チラシのダウンロードはこちらから

この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

宅地建物取引士短期集中コース

「宅地建物取引士短期集中 コース」

 

重要ポイントを集中的に学びたい方へ 本試験へ向けた「総仕上げ」は、重要項目に的を絞った必要最低限の学習で。 「宅建本科コース」のカリキュラムから、科目ごとの重要ポイントを集約した短期通学コースです。 要点の解説から追い込み学習の「総仕上げ」を短期間で集中して学び、本試験に挑む万全の態勢を整えます。

講座動画体験版

 



この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

宅建本科コース 4月12日開講!

宅地建物取引士(宅建士)本科コース
4月12日、入講ガイダンススタート!
お申込みはお早めに!

基礎からじっくり学びたい方へ

確かな「合格力」へと直結する効率的&効果的な学習カリキュラムと高い合格実績
本コースは基礎から応用まで段階的に学習できる、宅建受験のためのスタンダードコースです。
徹底的に分析・研究された合理的かつコンパクトなカリキュラムと、
きめ細やかな指導体制によりあなたの資格取得をバックアップします。

受講料 23万円と税

お電話または下記フォームにてお気軽にお問合せ下さい!


この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

令和2年度【2020年】宅建解答速報

令和2年度(2020年)宅建士本試験解答速報

全50問の正解番号

number201018

ダウンロードはこちらから

総評
今年度の宅建試験について、全体的な難易度は昨年よりやや易しかったといえる。

権利関係は、昨年度と比較して、難易度はやや高かったといえる。

今年の目玉である民法改正については、問2『保証契約』問4『賃貸借』問6『錯誤』問9『売主の担保責任』など、半分近くが改正に関係のある出題となった。
『保証契約』について、問2と問7の計2問出題されたこと、問5『委任』が久しぶりに単独1問で出題されたことが大きな特徴だった。
問3では判決文問題という特徴のある形式の問題が今年も出題された。
いわゆるマイナー項目からは、問1『公道に至るための他の土地の通行権』から出題があった。
また、改正内容の出題が多かった影響からか、『代理』や『抵当権』『物権変動』『不法行為』など、重要項目ではあるが、出題されなかった項目が今年は多かった。
全体として解きづらい問題も一部出題されたが、得点できる問題も出題されたといえる。

法令上の制限は、例年よりもやや易しかったといえる。

昨年、単独で出題があった『国土利用計画法』については、3年連続で単独の出題がなされた。
ただ、問20の『土地区画整理法』はかなりの難問であった。
一部解きづらい問題も出題されたが、『都市計画法』『宅地造成等規制法』『農地法』は、過去問で繰り返し問われているポイントが多く出題されたので、法令上の制限全体では、正解できた問題も多くあったといえる。
税・価格の評定は、例年よりもやや易しかったといえる。
地方税では『不動産取得税』が予想通り出題されたが、一部引っ掛かりやすい表現で出題された。
国税においても、大方の予想通り『印紙税』が4年ぶりに出題されたが、基本的な内容が出題された。
価格の評定についても、予想通り『不動産の鑑定評価』が出題された。

宅建業法は、昨年度と同程度かやや易しかったといえる。

昨年度6問出題された個数問題は4問の出題にとどまった。
いわゆる『3大書面』から7問も出題されたこと、昨年、単独1問で出題がなかった『営業保証金』が今年は出題されたこと、例年1問出題されている『宅地建物取引士』について今年は2問出題されたこと、『業務上の諸規制』が1問の出題にとどまったことが大きな特徴だった。
また、大きなトピックであった今年の改正点については、問42『8種制限』で出題があった。

5問免除科目は、昨年度と同様、難易度はやや低かったといえる。
『住宅金融支援機構』『景品表示法』『統計』をはじめ、確実に得点できる問題が出題されたが、『建物』はかなりの難問だった。

全体的な難易度は例年と同程度といえる。

法改正などの情報を集めた上で、過去問を中心とした学習をしっかりとしてきた受験生であれば、解答できる問題が多かったといえる。

 


この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

予告! 【本試験10点UP確定?! ムッシュ久保のマル秘必勝術】2020年10月17日(土)19:00~

本試験10点UP確定?!ムッシュ久保のマル秘必勝術

10/17(土)19:00~ ※約60分どなたでも無料で視聴できます!!

宅建本試験ももうすぐ!皆さん最後の追い上げを頑張っていらっしゃるかと思います。
日建学院は最後の最後まで受験生の皆さんを応援すべく、スペシャルな企画をご用意致しました☆
その名も、【宅建士試験10点アップ確定!?マル秘必勝術】
タイトル通り試験直前期の今、10点アップが確定!?できる厳選問題を一問一答形式で発信していきます♪
YouTubeでの配信ですので、ご自宅や職場、どこでも視聴可能!!

▽番組内容▽
宅建士試験10点アップ確定!?マル秘必勝術
2020.10.17(土)19:00~ YouTube LIVEにて生放送!!

一問一答形式なので皆さんも考えながら参加できます♪
YouTube LIVEならではのチャット機能を使用し、インタラクティブなライブ配信を行います!
ご質問などもドシドシ書き込んでください☆

▼出演者▼
日建学院 宅建専任講師 “ムッシュ”こと『久保講師』が担当致します。

ティーザーCM(約1分間)

 

この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

宅建直前攻略コース(WEB)のご案内

試験直前の総仕上げをしたい方へ 模擬試験と特別講義を繰り返す試験直前の追い込み学習で合格へ向かってラストスパート! 日建学院オリジナルの予想模擬試験を繰り返し実施し、本試験へ向けた総仕上げを行います。予想問題を繰り返すことで本試験でのアドバンデージをつくります。

動画体験版 『宅建直前攻略講義』~問題解説~(予想模試 お試し体験版)10分14秒

講座概要 対象者 初学者・学習経験者 受講形態 通学(教室型・個別型)講座 受講形態について 標準開講日 2020年10月上旬 学習期間・回数 約3週間・11回 教材配付日 2020年4月中旬より 受講料 通常 50,000円 +消費税 教材費は受講料に含まれています。 特典割引をご利用される場合は、各校窓口にてお申込みください。

カリキュラム・講義内容 直前対策 直前攻略[全11回] 10月上旬~ 本試験直前の3週間で、合格へ向けた総仕上げをおこなう通学コース。模擬試験と解説講義を繰り返し集中して学習していくことで、合格に必要不可欠な対応力と実践力を身につけていく。本試験直前の総仕上げで合格できる実力を完成させる。確かな解答力を養成し、一気に合格に向けラストスパートを掛ける。 厳選問題:3回 直前予想模擬試験:7回 公開模擬試験:1回


この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

【無料】試験に必ず出ます。真夏の改正法講義

真夏の改正法講義

宅建試験では例年法改正や統計について問われている中で、最近は実務上仕事に直結するようなものについてはすぐにその年に出題される傾向が強く、宅建業法は特にその傾向が強くなっています。

本年度は120年ぶりに施行される民法大改正とそれにともなう宅建業法などの改正により、過去の宅建本試験の解答が変わってしまうような問題もあることから、試験に大きく関わってくる改正点をしっかりと整理する必要があります。

学習経験がある方は大改正を中心に重要な改正点を意識して学習することで余計な失点を防ぎ、初受験者の方は今年の本試験の特に良く出題されそうなポイントを確認しましょう!

2020年度の宅建士受験をされる方必見です!

今回の講義をいつでも見返せるレジュメも特別プレゼント!

ダイジェスト映像(約1分間) 動画の続きは春日部校で……

r2020-261-3

チラシのダウンロードはこちらから

この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

【8月スタート!】宅地建物取引士直前対策Web

「宅地建物取引士直前対策 Web」

直前対策WEB

ダウンロードはこちらから


この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

宅建無料ガイダンス2020

宅建願書配布(←今年度は終了しました)と無料ガイダンスのご案内

いよいよ先週から、

令和2年度の宅建申し込みが始まりましたね!

今から宅建の勉強を始められる方へ

無料の宅建ガイダンスを同時開催しています!

願書の受け取りと宅建ガイダンスをご一緒にいかがでしょうか?

日建学院春日部校では、どなたにでも願書を配布しています。ご連絡お待ちしています!

 

受験場所は先着順ですので早めのお申し込みをお勧めしています。

お気軽にどうぞ。※数に限りがありますので事前にご連絡ください

 

どちらも無料です。

20200710

チラシのダウンロードはこちらから


この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります

宅建 ジ・オープンMOGI 2020

「宅建 ジ・オープンMOGI」9月22日(火・祝)開催

日建学院と、業界情報が集結する住宅新報・資格の大原・kenビジネススクール、この協力タッグで、今年もまた全国最大の「宅建士」模擬試験を実施いたします。
同じ目標を目指す不特定多数のライバルが集えば集うほど、試験本番の雰囲気に近づき、その中で自分のレベルが浮き彫りになります。
今年は人が集まる会場での受験が不安…。そんな方も、WEB受験での参加が可能になりました。
様々な不安を解消して、本試験に臨むための準備をしましょう!

「ジ・オープンMOGI」は、ココがスゴイ!!

受験料・申込期限

¥5,500(税込)・2020年9月22日(火・祝)開催  申込み締切は8月29日(土)まで

t2020-073-2

ダウンロードはこちらから

 

この記事についてのお問合せ内容(必須)

電話番号 (必須)

ご希望の連絡方法(必須)


資料請求・解答解説送付ご希望の方は以下の入力をお願いします

郵便番号

住所

※日建学院春日部校近隣にお住いの方以外は、日建学院本部からの発送となります